• 名称変更:Win高速化 2.0 prototype

    前回の日記で「Win高速化 Trial」を開発中と書いたAttosoftです。突然ですが、この「Trial」という名称を変更することにしました。

    私の個人的興味から試しに作っていたので「Trial」としていましたが、ある人から「Trial」はお試し版(機能制限版)みたいな名前で紛らわしいと指摘をいただきました。確かに一般的には試用目的のソフトウェアを「・・・ トライアル版」などと呼びますので混同しますね。ということで「Win高速化 Trial」という名称を使うのはやめて、新しい名称は「Win高速化 2.0 prototype」とすることにしました。

    以前開発していた「Win高速化 PC+」の最終バージョンが「v1.92」なのでバージョンは「2.0」で、文字通りプロトタイプを開発しているので「prototype」となっています。ちなみにバージョン表記が「v2.0」となっていないのは最近の傾向ですかね。

    おまけ画像:Win高速化 PC+ライクにしてみたWin高速化 2.0 prototype v0.1

    Win高速化 PC+ライクにしてみたWin高速化 2.0 prototype v0.1

    参考画像:Win高速化 PC+ v1.92

    Win高速化 PC+ v1.92

    Post Tagged with

3 Responsesso far.

  1. しょう より:

    開発状況が聞けて嬉しいです。
    開発中止の時はショックでした。
    こんな良いソフトなのにと思っていました。
    ずっと待ってました!
    開発大変だとは思いますが、頑張ってください♪
    version2.0 prototypeのリリース楽しみにしてます!

  2. ひとみ より:

    開発お疲れさまです。
    1.92を使わせて貰ってます。
    PCの知識がある方は自力で各種の設定を変更
    できるのでしょうが私のような無知には大変
    ありがたいソフトでした。
    この先新しいバージョンが出ないのだと諦めて
    いたのだけれど日記を拝読すると近々2.0が
    発表されそうで喜んでいます。
    期待して待っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。