• ヘルプ:Win高速化 のインストール方法

    お使いのコンピューターに Win高速化 をインストールする方法について説明します。このヘルプでは Win高速化 のインストーラーを実行して Win高速化 を起動するまでの手順を紹介します。


    ダウンロードページからダウンロードした Win高速化 のインストーラーを実行します。

    Win高速化 セットアップファイルの実行


    外部から取得したファイルのためセキュリティの警告が表示されますが、特に問題はありませんので [実行] ボタンをクリックします。

    開いているファイル - セキュリティの警告

    ※ インストーラーを保存せずに直接実行した場合は、ダウンロード完了時に自動的にインストーラーが実行されます。外部から取得したファイルのため次のような警告が表示されますが、特に問題はありませんので [実行する] ボタンをクリックします。

    Internet Explorer - セキュリティの警告

    ※ Win高速化 のダウンロード方法については Win高速化 のダウンロード方法をご参照ください。


    「ユーザー アカウント制御」ダイアログ (昇格のプロンプト) が表示されます。Win高速化 は管理者権限でインストールする必要があるため [はい] ボタンをクリックします。

    ユーザー アカウント制御 - インストーラー

    ※ 管理者権限を持たないユーザーの場合、「ユーザー アカウント制御」ダイアログで管理者アカウントのパスワードを入力する必要があります。なお Win高速化 は基本的に管理者権限を持たないユーザーによる利用は想定していません。

    ※ 「ユーザー アカウント制御」が無効な場合や、「ユーザー アカウント制御」機能が搭載されていない Windows (98, Me, 2000, XP など) では、「ユーザー アカウント制御」ダイアログは表示されません。


    インストーラーが起動し Win高速化 セットアップウィザードが開始します。[次へ] ボタンをクリックして、ウィザードに従ってセットアップ作業を進めます。

    Win高速化 セットアップ - ウィザードの開始


    Win高速化 のインストール先を指定します。通常は何も変更せずに [次へ] ボタンをクリックします。

    Win高速化 セットアップ - インストール先の指定


    Win高速化 のショートカットなどが生成されるスタートメニューのフォルダー名を指定します。通常は何も変更せずに [次へ] ボタンをクリックします。

    Win高速化 セットアップ - プログラムグループの指定


    Win高速化 のインストール時に実行する追加タスクを選択します。通常は何も変更せずに [次へ] ボタンをクリックします。

    Win高速化 セットアップ - 追加タスクの選択


    Win高速化 のインストール内容を確認します。表示されている内容で問題ない場合は、[インストール] ボタンをクリックします。

    Win高速化 セットアップ - インストール準備完


    Win高速化 のインストール状況が表示されます。インストールが完了するまで待ちます。

    Win高速化 セットアップ - インストール状況


    Win高速化 のインストールが完了しました。[完了] ボタンをクリックすると Win高速化 が実行されます。

    Win高速化 セットアップ - ウィザードの完了


    Win高速化 の初回起動時は「ようこそ画面」が表示されます。[はい] ボタンをクリックして Win高速化 の自動バックアップ機能を有効にします。

    Win高速化 - ようこそ画面

    ※ 「システムの復元」機能が搭載されていない Windows (98, Me, 2000 など) では「ようこそ画面」は表示されません。


    Win高速化 のメイン画面が表示されます。高速化したい設定項目をチェックして [高速化] ボタンをクリックします。

    Win高速化 - メイン画面

    ※ Win高速化 の使い方については Win高速化 の使い方をご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。