• ヘルプ:Win高速化 Classic のダウンロード方法

    お使いのコンピュータに Win高速化 Classic をダウンロードする方法について説明します。このヘルプでは Windows 標準の Web ブラウザ (Internet Explorer) で Win高速化 Classic のインストーラをダウンロードして起動するまでの手順を紹介します。


    Web ブラウザでダウンロードページを開き、「Win高速化 Classic version 1.x」と書かれたダウンロードリンクをクリックします。

    Win高速化 Classic のダウンロードリンク


    Vector のサイトに切り替わり、数秒たつと自動的にダウンロードが始まります。自動的にダウンロードが始まらない場合は「こちらをクリックしてください」と書かれたリンクをクリックします。

    主要な Web ブラウザの多くは実行ファイルをダウンロードしようとするとブロックされます。Internet Explorer でブロックされたファイルをダウンロードするには、ページ上部の情報バーをクリックして [ファイルのダウンロード] を選択します。

    Internet Explorer 情報バー - ファイルのダウンロード


    「ファイルのダウンロード」ダイアログが表示されます。インストーラをハードディスクなどに保存しておきたい場合は [保存] ボタンをクリックします。ここではインストーラを保存せずに直接実行するため [実行] ボタンをクリックします。

    ファイルのダウンロード - 実行


    インストーラファイルのダウンロードが始まります。ダウンロードが完了するまで待ちます。

    ファイルのダウンロード - プログレスバー


    ダウンロードが完了すると自動的にインストーラが実行されます。外部から取得したファイルのため警告が表示されますが、特に問題はありませんので [実行する] ボタンをクリックします。

    Internet Explorer セキュリティの警告 - 実行

    ※ Win高速化 Classic は Windows Vista, 7 などの OS には対応していません。詳しくは Win高速化 Classic 公式サイト対応プラットフォームを参照してください。

    ※ Win高速化 Classic は管理者権限でインストールする必要があります。Win高速化 Classic は基本的に管理者権限を持たないユーザーによる利用は想定していません。


    インストーラが起動し Win高速化 Classic セットアップウィザードが開始します。ウィザードに従ってセットアップ作業を進めます。

    Win高速化 Classic セットアップウィザード

    Post Tagged with

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。