• AnimateImage 0.8.3 公開

    AnimateImage version 0.8.3 を公開しました。一年ぶりの更新になります。

    サンプルアニメーション (最初の画像で一時停止)
    サンプルアニメーション (最後の画像で一時停止)
    サンプルアニメーション (空白の画像を表示)

    ※ 左は最初の画像 (0) で一時停止、中央は最後の画像 (9) で一時停止、右は最後に空白の画像を表示する。

    概要

    AnimateImage は複数の画像をアニメーション GIF のように連続表示する JavaScript コード。

    ※ 詳細は AnimateImage 公式サイトを参照。

    前バージョン (0.8.0.3) からの変更点

    Animations オブジェクトに以下のプロパティを追加。

    Animations.pauseAtFirst
    アニメーション中に最初の画像で一時停止するかどうか。デフォルト値は false。
    Animations.pauseAtLast
    アニメーション中に最後の画像で一時停止するかどうか。デフォルト値は false。
    Animations.showBlank
    アニメーションサイクル間に空白の画像を表示するかどうか。デフォルト値は false。
    このオプションを true にするとアニメーション画像が最初の画像のサイズに固定される。data:url で透明な GIF 画像を指定しているため IE7 以前では利用不可。
    Animations.cycleDelay
    アニメーションサイクル間の間隔。ミリ秒 (ms) 単位で指定する。デフォルト値は 0。

    ダウンロード

    animateImage.min.js
    • v0.8.3, 2012-08-16, 2.3 KB
    • 無料ライセンス (個人かつ非営利、寄付歓迎)
    • 最適化された圧縮コード
    animateImage.js
    • v0.8.3, 2012-08-16, 8.8 KB
    • 商用ライセンス (500 円)
    • コメント付きの非圧縮コード
    • 有償サポート (技術的な質問やカスタマイズなど)

    過去のリリース情報

    Post Tagged with

2 Responsesso far.

  1. taro より:

    attosoft様

    こんなに早く実装していただけるとは思っても見なかったです、やりたかった動作が完璧にできるようになりました!本当にありがとうございます!

    • attosoft より:

      こちらこそ保留としていた機能を実装するきっかけになりました。どうもです。あと何回かバージョンアップを重ねる予定ですので、質問やリクエストなどありましたらまたコメントください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。