• AnimateImage version 0.6.5 公開

    AnimateImage version 0.6.5 を公開しました。

    サンプルアニメーション (自動生成 ID)
    サンプルアニメーション (ID 指定によるスタイル適用)

    ※ 1 つ目のアニメーションは自動生成 ID で、2 つ目のアニメーションはスタイル適用のため ID を指定している。

    概要

    AnimateImage は複数の画像をアニメーション GIF のように連続表示する JavaScript コード。

    ※ 詳細は JavaScript: 複数の画像をアニメーション GIF のように連続表示する AnimateImage を参照。

    ダウンロード

    animateImage.min.js
    • v0.6.5.1, 2011-06-27, 1.6 KB
    • 無料ライセンス (個人かつ非営利、寄付歓迎)
    • 最適化された圧縮コード
    animateImage.js
    • v0.6.5.1, 2011-06-27, 4.6 KB
    • 商用ライセンス (500 円)
    • コメント付きの非圧縮コード
    • 有償サポート (技術的な質問やカスタマイズなど)

    ※ animateImage.min.js はパフォーマンスを重視して minify (コメントや空白が除去) されている。読みやすいようにフォーマットされたソースコードは animateImage.js を参照。

    前バージョン (0.6.4.1) からの変更点

    animateImage() 関数の引数 id に null を指定した場合は ID 文字列を自動生成する。これにより animateImage() 関数を記述するたびにユニークな文字列を指定する手間を省くことができる。アニメーション画像のスタイル (CSS) を id セレクタで適用したい場合は手動で引数 id を指定する。

    Post Tagged with

One Responseso far.

  1. attosoft より:
    version 0.6.5.1
    animateImage() 関数の引数 title に空文字列を指定できるように修正。これにより画像の代替テキストが不要なことを意味する img@alt=”” を指定することができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。